トップページ > 団体概要

団体概要

特定非営利活動法人音の風  The Otonokaze non profit organization

名称 特定非営利活動法人音の風
設立 2003年(平成15年)6月25日
役員 代表理事  西野桂子
副代表理事 藤田道夫
理事    天谷さおり、岡本芳孝、米谷亜由美、滋野浩毅、木下裕史
目的 当法人は、地域に暮らす人々とともに音楽を分かち合うための実践家の育成と派遣を行い、音楽を通して心の交流の機会を創出することによって社会福祉へ貢献するとともに、社会貢献活動の推進に尽力できる環境を創り出すことを目的とする。
活動の種類 (1)保健、医療または福祉の増進を図る活動
(2)社会教育の推進を図る活動
(3)学術、文化、芸術またはスポーツの振興を図る活動
(4)子どもの健全育成を図る活動
事業概要 (1)音楽のボランティアの育成及び派遣事業
(2)福祉施設や教育機関等への演奏家派遣事業
(3)音楽の生涯学習の推進及び支援事業
(4)音楽療法士の育成及び派遣事業
(5)音楽イベントの企画・運営事業
(6)音楽に関する調査・研究事業
(7)音楽に関する出版物の刊行
(8)音楽環境の創造に関する事業
(9)地域における市民活動の推進及び支援事業
(10)その他この法人の目的を達成するために必要な事業
財務
パンフレット
団体概要写真
ページトップへ戻る

音の風の歩み

2003年
●音楽をとおして社会福祉に貢献することを目的に法人格取得。会員12名でスタート。
●文化庁委嘱事業 音楽ボランティア養成講座事業実施
●財団法人松翁会助成事業 手作り楽器のための手作り楽器事業実施
2004年
●大阪ガス助成金事業 高齢者のための手作り楽器事業実施
2005年
●財団法人太陽生命ひまわり厚生財団 音楽ボランティア養成講座事業実施。
●会員親睦会みゅ〜ふぇす開催
2006年
●中高年のためのピアノサロン事業開始
●京都市福祉ボランティアセンター助成事業 親子で音楽ボランティアに行こう事業
●独立行政法人福祉医療機構助成金事業 スマイルミュージックフェスティバル事業実施
2007年
●市民活動センターにスモールオフィス開設
●大学学生連携開始。京都女子大学発達教育学部教育学科音楽教育学専攻の教授、学生との連携を図り、地域と音楽家をつなぐコーディネートに力を入れる。スマイルミュージックフェスティバルにボランティア5名参加
2008年
●京(みやこ)地域福祉パイロット事業助成、京都府地域力再生プロジェクト事業助成、地域の人権啓発支援助成 スマイルミュージックフェスティバル事業実施
2009年
●山科にスモールオフィス移転。
●京都府地域力再生プロジェクト事業助成、地域の人権啓発支援助成 スマイルミュージックフェスティバル事業実施
●「音の風音楽塾」として大学の専門の教授による講義を5回開催
2010年
●京都府地域力再生プロジェクト事業助成、スマイルミュージックフェスティバル事業実施
●「音楽サポート隊」として学生による合唱指導を年6回実施。
2011年
●京都府地域力再生プロジェクト事業助成、スマイルミュージックフェスティバル事業実施
●京都市岡崎いきいき市民活動センターの指定管理者となる
2012年
●京都府地域力再生プロジェクト事業助成、スマイルミュージックフェスティバル事業実施
2013年
●音の風10周年記念パーティみゅ〜ふぇす実施
●東山区まちづくり支援事業助成、京都府地域力再生プロジェクト事業助成、スマイルミュージックフェスティバル事業実施
●音の風ミュージックサロン開講
2014年
●東山区まちづくり支援事業助成、京都府地域力再生プロジェクト事業助成、スマイルミュージックフェスティバル事業実施
2015年
●東山区まちづくり支援事業助成、京都府地域力再生プロジェクト事業助成、スマイルミュージックフェスティバル事業実施
ページトップへ戻る

理事の紹介

西野桂子写真

代表理事
西野 桂子  Keiko Nishino

京都市に生まれる。
京都女子大学音楽教育学専攻卒業。滋賀大学大学院教育学研究科修士課程修了。作曲家。オルガンプレーヤー。
武庫川女子大学音楽学部非常勤講師。
作曲家としては、2012年 うたとピアノのための「いのちのおもさ」、2014年に女声合唱曲「音楽を聴かせて」を出版、その他作曲ワークショップも行う。
演奏活動では、京阪神のライブハウスで演奏活動を行う。
趣味は旅行と、犬と猫と遊ぶこと。

 
藤田道夫写真

副代表理事
藤田 道夫  Michio Fujita

京都府立鴨沂高等学校卒業
サラリーマン生活終了後、2003年65歳で音の風が実施した第1回音楽ボランティア養成講座(文化庁委託事業)を受講。以降10年以上高齢者施設、障がい者施設などでボランティア活動を継続中。
混声合唱団 コール・アスニー代表
男声合唱団 東雲(しののめ)代表
コールやましな副代表

 
天谷さおり写真

理事
天谷 さおり  Saori Amaya

京都女子大学生活福祉学科卒。社会福祉士。精神保健福祉士。
大学在学中から、引きこもり支援のための音楽イベントを主催、音の風入会など、福祉と絡めた音楽イベントを行う。
現在は音の風職員として音楽イベントの企画運営を行う。パーカッションやダンスを用いたレクリエーションが得意。
趣味は散歩、ダンス。

 
岡本芳孝写真

理事
岡本 芳孝  Yoshitaka Okamoto

立命館大学文学部卒業。
大学時代よりロックバンドを結成、ロックドラマーとして京都、大阪のライブハウスで演奏。後に沖縄ポップスバンドに加入し、老人ホームや障害者施設の訪問演奏を行う。音の風入会後は主として実務関連のアドバイザーを務める。
最近はロックばかりではなくフォークソングにも改めて興味を持ち、ギター片手に歌をうたう。

 
米谷亜由美写真

理事
米谷 亜由美  Ayumi Kometani

大阪医療秘書福祉専門学校卒。
音の風中高年のためのピアノサロン講師。
6才からピアノを始める。新垣友美子氏に師事。
2003年に音の風が実施した第1回音楽ボランティア養成講座(文化庁委託事業)を受講。高齢者施設、障がい者施設での音楽レクリエーション活動、伴奏を行う。 音の風の音楽活動を通じて当事者、対象者の人のつながりに感謝している。趣味は自然の多い所へ旅行、オペラ、ミュージカルの鑑賞。

 
滋野浩毅写真

理事
滋野 浩毅  Hiroki Shigeno

京都橘大学大学院文化政策学研究科博士後期課程単位取得退学。博士(文化政策学)。京都文教大学地域協働研究教育センター専任研究員、きょうとNPOセンター理事他。
専門を活かして芸術文化と地域や社会との接点の作り方、そこでの市民活動団体の位置づけについて実践しながら考え中。
趣味は旅行、料理(魚捌けます)、読書。

 
木下裕史写真

理事
木下 裕史  Hiroshi Kinoshita

京都市生まれ。同志社大学法学部法律学科卒業後、電子楽器メーカー入社。執行役員、取締役人事総務担当を経て退任。
現在は、人材会社にて、企業向け研修講師のほか、研修プログラム開発、講師育成などを担当。
元 静岡県『人づくり推進県民会議』少子化部会員。
公益財団法人日本生産性本部認定キャリアコンサルタント。
特定非営利活動法人キャリア・コンサルティング協議会会員
音の風との出会いをきっかけに、学生時代に好きだった歌うことやギターを再度練習中。

 
ページトップへ戻る
Copyright(C) NPO法人音の風 All Rights Reserved.